読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gnupack EmacsのDoing Vfork: resource temporarily unavailableを解決する

ノートPCに最新のgnupackのEmacsをいれました。しかし、diredやshell-modeを使おうとするとDoing Vfork: resource temporarily unavailableと表示され、使えない問題があり困ったので解決する方法のメモです。デスクトップの方にインストールしたときは普通に使えたのでよくわかりませんね。

イッチョカマーの徒然草: Cygwin+Emacs Problem
基本的にはこのサイトの通りに、rebaseallしてlibncursesを再インストールでいけるみたいです。少し補足が必要なので記載しておきます。

1

gnupackフォルダにstartup_rebaseallが存在するので、実行します。多分右クリックで管理者として実行する必要があります。rebaseallが何をしてくれているのかは不明。ちょっと調べましたけど実行しろとしか書かれていませんね…

2

次にcygwinのHPからcygwinのsetupファイルをダウンロードします。
Cygwin Installation
どうやらgnupackは32bit版を使用しているようですのでそれダウンロードしたら起動し、rootディレクトリをgnupack\cygwin\cygwinに設定してlibncursesを再インストールします。rootディレクトリの設定が間違っていなければ、自動的にインストール済みライブラリなどが認識されるとはずです。もしもディレクトリ指定が間違っているとそこに新たにcygwinがインストールされてしまうので注意が必要です。

終わり

これで恐らくエラーが消えます。